体験談

出遅れた!?30歳から婚活をしてみて、感じたこと

こんにちは、Amiです♪

突然ですが、30歳からの婚活ってどんなイメージですか?

ネットで検索してみると「30代 婚活 厳しい」「30代 婚活 出遅れ」「婚活 30代 女性 現実」と出てきました…。

うーん。やっぱり婚活に不利なイメージが強そうですね。

という訳で、今回は私が実際に30歳から婚活をしてみて、感じたことを書いてみたいと思います!

若く見えるは通用しない?

29歳から怯えていた恐怖のみそじになってから婚活を始めた私。

しかし30歳になった瞬間に突然見た目が老いる訳ではありません。

「まだまだ20代に間違われるし、全然いけるでしょー!見た目は若いからね♪」なーんて思っていました。

しかし、婚活を始めて知りました。男性は年齢(数字)にとてもシビアなことに。20代と30代の壁は想像以上に高かった…。

30代では参加できない婚活パーティーは山ほどありました。わーん。

特に年収○○万円以上、○○限定といったハイスペック男子と出会える婚活パーティーは、女性側は20代限定が多かった印象です。

1度だけ20代を装って参加しようとしたら、身分証の提示を求められ泣く泣く帰ったこともありました(笑)

今が一番若い

笑顔で歩く女性

「若く見えるのは通用しない。男性は女性の年齢にシビア」という厳しい現実に打ちのめされた私。

もっと早く婚活をしておけばよかった…。もう手遅れかも…。結婚につながらない恋愛に費やした時間がもったいなかった!ああああああああああ

と、軽くパニックに!!(笑)

でもどんなに嘆いても時間は巻き戻せない訳で、当たり前ですが、今この瞬間が一番若いんですよね!

過去を嘆いていても何も始まらない。前を向くしかないんだ!と気合を入れ直し婚活に励みました。

デートまでたどりつけば、年齢は関係ない!

Romantic couple dating in pub at night

 

今が一番若いんだー!という前向きな気持ちでいると、なぜか婚活も上手くいくように。

婚活が上手くいかなかったのは、「どうせもう三十路だから、相手にされない」とネガティブに考えてしまっていた自分の心が原因な気がします。

実際にデートまでたどりつけば、もう年齢なんて関係ない!あとはフィーリング。と努力!デート中に30代っていう名札をつけている訳じゃないですしね♪

ちなみに主人は「20代の女性と結婚したい」と強く思っていたらしいですが、30代の私とデートをしてみて、フィーリングが合い、いつの間にか結婚することになっていたそう(笑)

若い方が確かに出会いの間口は広い。でも出会ってしまえば、年齢なんて関係ないんだと思います。間口が狭い分、チャンスに貪欲になれますしね♪

結局はご縁♡

ハートを包んでいる手

今、婚活をしている。それは今、結婚適齢期だということ。

世間がなんと言おうと、結婚適齢期って「自分が結婚したいと思った時」なんだと思います。

振り返ってみると私の場合、30歳が結婚適齢期だったのだと思います。

私は30歳になって婚活をしたからこそ、最愛の主人と結婚できました。

20代の時の私では絶対に結婚出来なったと思います。

30代になって、大失恋したり、婚活で辛い思いや悔しい思いを沢山したからこそ、人の気持ちが少しは分かるようになり、優しくなれたり素直になれたりしたんだと思うんです。

全ての経験は、主人と結婚するために必要な経験だったとさえ思います。

30代から婚活を始めて、確かに厳しい現実を目の当たりにしましたが「最後はご縁。年齢は関係ない。」と強く感じました。

結婚したいときが結婚適齢期!年齢の壁を越えてご縁をつかむんだ♡という意気込みが一番大切だと思います♪

 

婚活まとめ♡結婚できただけじゃない!婚活をやってよかった5つの理由 こんにちは、Amiです。 東京都在住の32才の主婦です。約1年間必死で婚活をし、運を使い果たした結果、昨年医師である心優しい男性と...

 

 

 

 

ABOUT ME
Ami
1986年生まれ。東京都在住の専業主婦。 30歳から本格的に婚活を始め、約1年後に理想通りの男性と結婚。 婚活中は辛いこともありましたが、婚活結婚をして本当に良かったと思っています♡ 婚活は未来の旦那様を見つける人生に一度の大イベント。 そんな大イベントを「ワクワク楽しみながら活動」できるような情報を配信していきます!