みんなの婚活成功体験

本気を出したら1年で入籍できた♡私の婚活スケジュール

こんにちは、Amiです。

私の婚活期間は約1年間

死に物狂いで婚活をした結果、理想通りの男性と結婚することができました。
実は、婚活で成功するためにはスケジュールをしっかり決めることが重要なんです。
今回は、1年で入籍できた私の婚活成功スケジュールについて詳しくご紹介します♡

婚活成功の秘訣♡最初に期間とスケジュールを決める

スケジュールを書いている女性
婚活を成功させるにあたって、婚活期間を決めることはとても重要です。
だらだら婚活にメリットはありません。
しっかりと区切りをつけなければ「もっといい人が現れるかも!」と、決断を先延ばしにしてしまいがち。そうなってくると時間ばかりが過ぎてしまうことも……。

私は、婚活期間を1年間と決めて活動していました。
期間を決めることで本気で頑張ることができ、結婚するんだ!と覚悟を決めることができるからです。

婚活を必ず成功させたい!という方は是非参考にしてみてくださいね!

成功率を上げる婚活スケジュール


実際に1年間で入籍できた私の婚活成功スケジュールを紹介します。
成功率を上げるためには、スケジュールを立てた段階でどう行動するのかも決めておくこと。

  • 1ヵ月目 :相手の条件を書き出す、外見を磨き上げる
  • 2~3ヵ月目:出会いの場に出向く
  • 4ヵ月目:デートを繰り返す
  • 5ヵ月目:本命を選定する
  • 6〜9ヵ月目:本命と付き合う、親睦を深める
  • 10〜11ヵ月目:本命に結婚を決意させる
  • 12ヵ月目:入籍

こうやって1年間の計画を書き出すと、婚活をどう進めるかがイメージできますね。
予定を決めたら、あとは行動あるのみ!
続いて、具体的に行うことを紹介します。

1ヵ月目:相手の条件を明確に&自分磨き

婚活をスタートさせる段階では、まだ相手がいない状態です。
まずは、自分自身の意識をしっかりと婚活に向けることから始めましょう♡

相手の条件を明確に

婚活スタートにあたって、最初にやっておきたいのは結婚したい相手の条件を書き出すこと。
「自分がどんな人と結婚したいのか」をしっかりと考えて明確にしておきましょう。

実際に私が書き出したのは、「身長172センチ以上」「年収1000万以上」「安定した職業」「32歳から35歳」といった感じでした。
その他にも「家族を大切にしている」「私のことを愛してやまない」といったスペック意外の条件も。
理想が高すぎる!と思われるかもしれません。
けれど、1年間の婚活で、条件を全て満たす主人と出会って結婚することができました♡
この時点では、高望みかどうかなどを考えず、本当に自分の望んでいる条件を書くことが大切です。

【婚活成功例】私がハイスペック男子を射止められた理由♡の記事では、私がハイスペック男子と結婚できた理由を詳しく紹介しています♡

自分磨き

見た目が全てではありませんが、婚活において見た目は重要です。
私は特に「髪と肌と歯」を徹底的にお手入れしました。
つやつやの髪に透き通る肌、真っ白な歯。この3点が揃っていると、断然美人に見えるんです♡
至って普通の私でも「透明感がある」「きれいだね」と言われることが増えました。
実際に、自分史上最高の美しさで婚活を始めてみると、自信もつくし、婚活を楽しく始められました♡

自分に自信をつけるためにはこちらの記事がおすすめ♡プロが本当におすすめする婚活リップ6選♡愛を捕まえる2019年最新恋コスメのご紹介!

2~3ヵ月目:パーティーや合コンなど出会いの場に出向く

1ヵ月目はまだまだ準備の段階。本格的な婚活はここから始まります!
早速「出会いの場」に出向いてみましょう。

私が出向いた「出会いの場」は、以下の通り。

  • 合コン
  • 婚活パーティー
  • 結婚相談所
  • 友人、知人の紹介

結婚相談所や婚活パーティーなら、出会う相手を条件で絞り込めますね。
合コンや紹介の場合も、条件にあてはまる相手をピックアップしてもらえるように頼んでみましょう。
よく「出会いがない」という悩みを聞きますが、出会いは自分で作るもの
一生に一度の婚活を成功させるためには、プライドは捨てて出会いに貪欲になることを強くおすすめします。

4ヵ月目:男性とデートを繰り返す

婚活では同時進行が当たり前なので、とにかく色々な人とデートをしてみました。
出会っただけではわからないので、デートして相手を知るのは大切なこと。とにかくたくさんデートをしてみましょう。

デートを繰り返す中で、私は「立ち止まらないこと」を学びました。
立ち止まって悩んでしまうと、「大切な時間」と「立ち止まっている間に出会えたかもしれない素敵な人」を失ってしまいます。

だからこそ、気になる人に振られても、次につながらなくても、立ち止まっている暇はありません。
「残念ながらご縁がなかったんだなー」と明るく考えて、次に行きましょう!トライ&エラーが大切です。

5ヵ月目:本命男性を選定する

婚活を開始して5ヵ月目に入る頃から、「本命を絶対に探すんだ」という意識を強く持ち始めました。
本命を選定する上で、大切にしていたポイントは2つ。

  • 結婚生活を楽しく過ごすことが出来そうか
  • 結婚生活を送る上で私を本当に大切にしてくれそうか

婚活のゴールは結婚ですが、結婚生活はその後もずっと続くもの
結局は「婚活のその先」にある、上記2つがどんな条件よりも大切だと気付いたんです。
そして、主人と出会ったときには「婚活のその先」が見え、間違いなくこの人だ!とビビッときました。

6~9ヵ月目:本命男性と付き合って親睦を深める

本命を選定したら、本命と結婚に向けた真剣なお付き合いを始めます。
そして、「結婚」ではなく「本命との結婚」が目標になるので、これまでデートを繰り返していた複数の男性にお別れを告げることに。
そうやって退路を断って逃げ場をなくすことで、「この人と絶対に結婚するんだ」という強い覚悟が生まれます。
あとは本命男性との親睦を深めるだけ。
ゆっくりと確実に、でもスピードを上げながら、結婚へ向けて真剣交際をしていきましょう。

10~11ヵ月目:本命男性に結婚を決意させる

付き合って半年。予定していた婚活期間も終わりに近付いてきています。
そろそろ結婚したいと思った私は、意を決して主人にプロポーズを催促し、結婚を決意してもらいました
そう言っても、真剣に結婚の話を切り出したわけではありません。
身構えずに「夜ご飯どうする?」くらいの軽いノリで、結婚について聞いてみただけ(笑)
それをきっかけに結婚する流れになったので、主人もなんとなくは結婚を意識してくれていたのかなと思います。
女友達さえ自分からなかなか誘えない超絶受け身な性格の私ですが、この時ばかりは本当に勇気を振り絞ってよかったです。

結婚したかったからプロポーズを督促してみた結果♡ こんにちは、Amiです♪ 突然ですが、私はプロポーズを督促した経験があります。 世間一般的にはプロポーズはさ...

12ヵ月目:入籍

婚活を始めてから約1年。無事入籍できました!やったー!
ゴールがプロポーズでなく入籍なのは、「婚姻届が受理されるまでが婚活」だと思うから。
実は、プロポーズを催促したときに「入籍日」も私が決めちゃったんです(笑)
最後まで決して気をぬかずに頑張りました♡
1年間の婚活を通して、こんなにも自分が積極的になれることに大変驚きました。
新たな自分を発見できるのも、婚活の楽しいところですね。

婚活成功に大事なことは「迷わないこと」

笑顔で歩く女性
婚活を成功させるための秘訣は、何よりも「迷わないこと」です。
婚活期間を決めてスケジュールを組んだら、あとは行動するだけ。迷いは捨ててしまいましょう。
そのための指針となるのが、最初に決めた相手の条件。
譲れない条件や優先順位を決めることで、迷わずに進むことができますよ。

婚活成功スケジュールの大切さ

婚活を振り返ってみると、婚活を始めるときに決めたスケジュール通りに事が進みました。
最初にスケジュールを決めておかないと、立ち止まってチャンスを逃していたかもしれません。
自分で決めたスケジュールは行動のきっかけとなるので、先にスケジュールを組むことが大切だと思います。

私が婚活を成功して思ったことは、結婚相手はあきらめずに探せば必ず見つかるということです。
皆さんの婚活の参考になれば大変嬉しいです。応援してます!

【婚活成功例】私がハイスペック男子を射止められた理由♡こんにちは、Amiです。 結婚するならハイスペック男子がいい! そう思う人は多いのはないでしょうか。 かくいう私も、ハイスペック...
ABOUT ME
アバター
Ami
1986年生まれ。30歳の誕生日に彼氏にフラれたのを機に婚活をスタート。約100人の男性と出会い1年後に理想通りの男性と結婚。