コラム

婚活成功のために捨てた3つのもの

何かを手に入れるためには何かを捨てなければならない…。

婚活においても、素敵な結婚相手を見つけるためには何かを捨てなければいけない!!

ということで、今回は私が実際に婚活中に捨ててよかった3つのものをご紹介します♡

プライド

Recreation attractive positive pretty beautiful lady in casual striped clothes and denim jeans with her windy brown wave hairdo she raised hands up stand isolated on pastel pink background

まず初めに捨てたもの。それはプライドです!!(笑)

私はそれなりにモテてきた人生を送ってきたので、婚活をしている自分をなかなか認めることができませんでした。「結婚に焦っている」とか「売れ残り」って思われたくない!と思っていたんです。

そんなプライドが邪魔をして、出会いに積極的になれず、婚活に本気を出すことができませんでした。

もちろん本気を出していないので上手くいくはずもなく…

このままではヤバい!一生結婚出来ないじゃん!

と思った私は、自分の本音に向き合うことに。

そして自分の本音に徹底的に向き合った結果、

私は結婚がしたいんだ。そのために婚活をする。もう周りに何と思われようが気にしない!プライドなんか捨ててしまえー!

という結論に至りました。

そして早速プライドをかなぐり捨ててみると、驚くほど婚活が上手くいくように♪

もっと早く捨てておけば良かった…(笑)

自分の本音に素直になるって大切。なんだか生きやすくなった気がします。

早い段階で捨てておいて、本当によかったです♪

悩む時間

Thinking.

次に捨てたものは、悩む時間です。

相手からどう思われているのか、あの発言はどういう意図があったのか、LINEの返信がないけど嫌われたのか、など相手の言動について悩む時間を捨てました。

だってそんなの本人にしか分からないから!!(笑)

女友達に相談して、きっとこう思っているよ!と言われてもそんなの全くあてにならないと思うんです。

エスパーじゃあるまいし、相手の言動をあれこれ考えても、時間の無駄!!

悩んでいるくらいなら、直接相手に聞いちゃった方早いし健全です♪

婚活は時間が勝負。大切な時間を有効的に使いたいですよね!

ちなみに、不安になって悩むような言動をする男性とはご縁がないことも学びました。

ブランド物

最後に捨てたもの。それは明らかに誰が見ても分かる「ブランド物」です。

可愛いブランド物のバッグやアクセサリーは身につけているだけで、幸せになります♪

しかーし!明らかに誰が見ても分かるブランド物を身につけていると、男性からは「お金がかかりそうな女性」だと認識されてしまいます。

男性は結婚となると、とても保守的になります。自分の資産を減らす可能性のある「お金のかかりそうな女性」は敬遠されます。

特にハイスペック男子には「俺のお金目当てなのか?」と疑われてしまう原因にもなってしまいます。

というわけで、私は持っていたブランド物を売却し、美容代にしていました!

つやつやの髪や透明感のある肌、綺麗な歯に膨大なお金がかかっていることに、男性は気が付きませんしね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

以上3つが、私が婚活成功のために捨てた3つのものです♪

振り返ってみると、この3つを潔く捨てたことが婚活成功への近道だったと思います。

簡単に(笑)?捨てれるものもあるので、ぜひご参考にしていただけたら嬉しいです♪

皆様の婚活を心から応援しております!

ABOUT ME
Ami
1986年生まれ。東京都在住の専業主婦。 30歳から本格的に婚活を始め、約1年後に理想通りの男性と結婚。 婚活中は辛いこともありましたが、婚活結婚をして本当に良かったと思っています♡ 婚活は未来の旦那様を見つける人生に一度の大イベント。 そんな大イベントを「ワクワク楽しみながら活動」できるような情報を配信していきます!